メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回選抜高校野球

メンタル強化の講義に表情真剣 盛岡大付 /岩手

メンタルトレーニングの講義を真剣な表情で聴く盛岡大付の選手たち=盛岡市厨川の同校で

 <第89回センバツ>

     3月19日に開幕する第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)に出場する盛岡大付は15日、盛岡市厨川の同校で、外部講師によるメンタルトレーニングの講座を受講した。開幕を約1カ月後に控え、選手たちは真剣な表情で講義を聴いていた。

     講師として招かれたのは、宮城県富谷市で人材育成会社を経営する田中義夫さん(62)。大リーグ・マーリンズで活躍するイチロー選手の小学校の卒業文集などを例に、目標を設定する大切さを選手たちに伝えた。田中さんは「消極的な考えを捨てることが大事。出場するからには、優勝を目指して頑張ってほしい」と激励した。

     大里昂生選手(2年)は「『自分ならできる』という意識を常に持ちたい。甲子園では追い込まれても積極的にスイングします」と話していた。【小鍜冶孝志】

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト