メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

作り上げる新たな歴史

’17センバツ 作新学院 選手紹介/6 /栃木

篠田大輔内野手

 <第89回選抜高校野球>

秀才頭脳で柔軟発想 篠田大輔内野手(1年)

 「野球部の1年生の中で一番の秀才」と評される頭脳の持ち主。総合進学部の特別進学クラスに所属し、勉強は「授業中に全部覚えます」。効率良く学習し、厳しい野球部の活動との両立に励む。

 昨秋の公式戦では主に「三塁コーチ」を務めた。走者に正確な指示を出せるよう、監督や先輩からの教えをノートにまとめて日々研究。柔軟な発想を心掛け、選手としての「判断力」も磨かれた。

 持ち味は「広角に打てる打撃」。練習試合での打率は高く「打撃と的確な指示出しでチームに貢献したい」。…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文566文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです