メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未踏の頂へ

静高センバツ’17 2回戦へ決意新た 春投手が急成長 大阪桐蔭の試合観戦も /静岡

エース池谷蒼大投手とランニングする春翔一朗投手(右)=兵庫県西宮市の鳴尾浜臨海野球場で

 <第89回選抜高校野球>

 第89回選抜高校野球大会の初戦を勝利で飾った静岡高は一夜明けた25日、大会第8日第3試合(27日午後2時開始予定)に行われる大阪桐蔭(大阪)との2回戦に向け、決意を新たに練習に臨んだ。

 ナインは、13日に大阪入りしてから一日も休養を挟まずに練習を続けている。この日は午後、鳴尾浜臨海野球場(兵庫県西宮市)で約2時間、ランニングやノックに取り組んだ。

 成長著しいのは、初戦で先発のエース池谷蒼大(そうた)投手(3年)に代わり八回から登板した春翔一朗投…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文657文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです