メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回選抜高校野球 大阪桐蔭に校名入りペナント 選抜優勝旗に取り付け「春夏連覇へ励む」 /大阪

校名入りのペナントを優勝旗に取り付ける大阪桐蔭高の小野研一校長=大阪府大東市の同校で、米山淳撮影

 第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社など主催)で5年ぶり2回目の優勝を果たした大阪桐蔭に26日、優勝旗に付ける校名入りのペナントが贈呈された。

     この日、大東市の同高では、毎日新聞大阪本社の亀井正明・社会部長から、えんじ色の布地に白色で校名が記されたペナントが小野研一校長に手渡され、優勝旗に取り付けられた。

     小野校長は「昨夏の甲子園に出場できなかった悔しさを糧に、練習に取り組んだ成果が出た。応援団賞の優秀賞にも選ばれ、学校全体が一つになれた」と話した。石田寿也コーチは「5年前は春夏連覇を達成した。2回目の連覇に向けて練習に励みたい」と語った。【米山淳】

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト