メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球・新世紀

第2部 少子・格差時代に/4(取材後記) 練習も食堂も学年別 入り交じるのは苦手

部員全員が寝泊まりする大部屋。5年前は学年関係なく入り交じって生活していた=2012年1月31日、春日井市の愛工大名電野球部合宿所で岡大介撮影

 夕食時の食堂からにぎやかな声がロビーに伝わってきた。愛知県春日井市にある愛工大名電の合宿所。5年前のセンバツ出場で訪れた時と変わらないように見えた。ただ、倉野光生監督によると、その当時とは席の並び方が違うという。

 現在は学年ごとに座っているが、当時は学年関係なく、入り交じっていた。食堂だけでなく、50人一部屋の寝室も同じ。自主練習の時は3年生と1年生が2人1組で組み、1年生が練習の補助をする代わりに3…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鍋に顔つけられた男性会見 加害者の社長に「罪をつぐなってほしい」
  2. 福島火災 7人目の遺体見つかる 子供4人含む一家か
  3. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見
  4. 福島火災 火の海、住民絶句 夫の携帯に「熱いよ」
  5. 日産会長逮捕 「日本人の陰謀」 仏経済紙が報道

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです