メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

県岐阜商監督に鍛治舎氏就任へ

 今夏の全国高校野球選手権大会出場を最後に熊本・秀岳館高の監督を退任した鍛治舎巧さん(66)が来年3月、母校の県岐阜商高の監督に就任する見込みであることが分かった。同校の校長が25日、就任を打診した。鍛治舎さんは取材に、「お受けする方向で考える。全国の強豪と肩を並べるチームにしたい」と話した。

 鍛治舎さんは岐阜県生まれ。早大から19…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文368文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 大塚勇三さん97歳=児童文学者「スーホの白い馬」
  2. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田
  3. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  4. 夏の高校野球 滞在費ピンチ 金足農OBが寄付金募集
  5. 夏の高校野球 金足農、東北の夢担う 白河越え挑戦

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです