メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

センバツ出場校など対外試合解禁

 高校野球の今季の対外試合が8日に解禁され、第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の出場校も各地で練習試合を行った。前回王者の大阪桐蔭は兵庫県西宮市で関西学院(兵庫)と対戦し、19-0で大勝。史上3校目の連覇に向け、幸先の良いスタートを切った。

     大阪桐蔭は五回に1イニング3本塁打を記録するなど計24安打で圧倒。投手と野手の「二刀流」で注目される根尾(2年)は、高校通算21本塁打を放った。

    関連記事

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    4月4日の試合


    話題の記事

    関連サイト