メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山口市営野球場

愛称「ヤマスタ」除幕式 市長杯高校野球は山口優勝 /山口

 山口市が所有する西京スタジアムの愛称が新年度から「山口マツダ西京きずなスタジアム(ヤマスタ)」となり、球場名の除幕式に渡辺純忠市長、命名権を取得した山口マツダの大原敏之社長らが参加した。

     渡辺市長は「市にふさわしい愛称を付けてもらった。多くの市民の皆様に愛されてほしい」とあいさつ。山口マツダの契約期間は1日から5年間(年額324万円)。大原社長は「今まで以上に仲間や相手チーム、周囲の家族との絆を感じてほしい」と出席した高校球児たちを激励した。

     除幕式は7日にあった。式典後は市長杯争奪高校野球大会が開かれ、第1試合で渡辺市長が始球式をした。

     山口、山口鴻城、西京の3校が出場した大会は、各チーム1勝1敗となり、山口が得失点差で優勝した。【坂野日向子】

     結果は次の通り。

     ▽第1試合

    西京 1-0 山口

     ▽第2試合

    山口鴻城 13-2 西京

     ▽第3試合

    山口 7-0 山口鴻城

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクハラ疑惑 麻生財務相「はめられたとの意見ある」
    2. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
    3. 特集ワイド 財務事務次官のセクハラ疑惑 あきれた政府の人権感覚
    4. セクハラ疑惑 「ある意味犯罪」自民・下村氏が発言謝罪
    5. 訃報 衣笠祥雄さん71歳=元広島の「鉄人」、国民栄誉賞

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]