メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球教室

野球、楽しんでね 松江農林高部員ら、園児に指導 /島根

園児にバッティングのやり方を教える野球部員=松江市乃木福富町の県立松江農林高校で、鈴木周撮影

 松江市乃木福富町の県立松江農林高校で16日、同校の野球部員が地域の保育園児たちを対象に野球教室を開いた。松原、浜佐田両保育園の園児約40人が参加。柔らかいスポンジボールを使って、キャッチボールやバッティングを楽しんだ。

     松江農林高校は3年前から、野菜の栽培などを通じて地域の保育園との交流を図っている。野球教室もその一環で実現した。

     ボールの投げ方やバットの振り方に戸惑う園児もいたが、高校生の丁寧な指導もあり、園児たちは楽しそうに取り組んだ。部員の練習が始まると「がんばれー」と園児たちの元気な声が響き渡った。

     安藤春陽ちゃん(5)は「野球は初めてだったけどバットで打つのが楽しかった。またやりたい」と笑顔。野球部の山根拓馬主将(17)は「教えたらその通りにやってくれる子もいて、教えがいがあった。一人でも多くの園児が野球を好きになってくれればいい」と話した。【鈴木周】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督
    2. アメフット 日大選手の嘆願書募集へ 関学大負傷選手の父
    3. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
    4. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    5. 輸血 感染、対策後手 献血にウイルス混入 ジビエブーム、リスクに

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]