メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

香川大会 観音寺第一、高松が快勝 高瀬、高松北も3回戦へ /香川

 第100回全国高校野球選手権記念香川大会(県高野連など主催)は14日、2会場で2回戦計6試合があった。

 レクザムスタジアム(高松市生島町)では、観音寺第一が坂出商をコールドで降し、高松も14安打で小豆島中央に快勝。レクザムボールパーク(BP)丸亀(丸亀市金倉町)では、高瀬が小刻みな得点で四国学院大香川西に勝利するなど、熱戦が繰り広げられた。

 15日は2会場で2回戦4試合がある。【小川和久】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  4. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです