メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

香川大会 観音寺第一、高松が快勝 高瀬、高松北も3回戦へ /香川

 第100回全国高校野球選手権記念香川大会(県高野連など主催)は14日、2会場で2回戦計6試合があった。

 レクザムスタジアム(高松市生島町)では、観音寺第一が坂出商をコールドで降し、高松も14安打で小豆島中央に快勝。レクザムボールパーク(BP)丸亀(丸亀市金倉町)では、高瀬が小刻みな得点で四国学院大香川西に勝利するなど、熱戦が繰り広げられた。

 15日は2会場で2回戦4試合がある。【小川和久】

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文754文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです