メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

東愛知大会(その1) 愛産大三河に夢切符 /愛知

 愛産大三河が22年ぶりに夏の夢舞台へ--。第100回全国高校野球選手権記念東・西愛知大会(県高校野球連盟、朝日新聞社主催)は27日、東愛知大会の決勝が岡崎市民球場で行われ、愛産大三河が西尾東を3-1で降し、22年ぶり2回目の夏の甲子園出場を決めた。春夏通じ初の甲子園を目指した西尾東の願いは届かなかった。28日は西愛知大会の決勝が同球場で行われる予定。東邦と愛工大名電の実力校同士が対戦する。【高井瞳、三浦研吾】

この記事は有料記事です。

残り1327文字(全文1534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 北海道知事選に夕張市長擁立で調整 自民

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです