メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

組み合わせ抽選 広陵、初戦は二松学舎大付 「強敵、十分準備し臨む」 第8日第1試合 /広島

健闘を誓う二松学舎大付の平間陸斗主将(左)と広陵の猪多善貴主将=大阪市北区のフェスティバルホールで、平川義之撮影

 5日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する第100回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催、毎日新聞社後援)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市北区のフェスティバルホールであった。2年連続23回目出場の広陵は、大会第8日の12日、2回戦第1試合(午前8時開始)で、東東京代表の二松学舎大付と対戦することが決まった。

 今年は記念大会で、例年より7校多い全国56代表が出場。41番目に猪多善貴主将(3年)が抽選札を引き…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉並のアパートで女性刺傷 搬送後に死亡、男が逃走か
  2. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  3. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  4. ORICON NEWS がん手術の堀ちえみ、無事退院を報告し感謝 今後は経過観察で定期的に通院
  5. 特集ワイド チケット「転売ヤー」 業界困惑 ネット普及で買い占め容易に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです