メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

開会式 大観衆を前に堂々と 佐久長聖、きょう旭川大高と初戦 /長野

 第100回全国高校野球選手権記念大会(日本高野連など主催)は5日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。開会式があり、2年ぶり8回目の出場を果たした県代表の佐久長聖は約4万人の観衆を前に堂々と入場行進した。

 佐久長聖の選手たちは56校中37番目に登場。長野大会の優勝旗を持って行進した真銅龍平主将…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです