メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

浦和学院9-0仙台育英 浦和学院、雪辱リレー

力投する浦和学院の先発・渡辺=渡部直樹撮影

第8日(12日・阪神甲子園球場)

 ○…2回戦…○

 午前10時54分開始(観衆4万1000人)

浦和学院(南埼玉)

  202000023=9

  000000000=0

仙台育英(宮城)

 浦和学院が4人の継投で零封勝ちした。先発・渡辺は威力のある直球を軸に6回を3安打に抑えて7三振を奪った。打線は一回に佐野の2点二塁打で先制したのをはじめ、12安打中6本が長打で効果的に9得点した。仙台育英の先発・田中は制球が甘く3回持たずに降板。攻撃も、得点圏に5度進めた走者を還せなかった。

この記事は有料記事です。

残り993文字(全文1229文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 官房長官記者会見 申し入れ文書撤回求める緊急声明
  4. 漫画で解説 どうしてかむの?の巻
  5. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです