メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

仙台育英、懸命粘り 応援団「よくがんばった」 /宮城

 夏の甲子園第8日の12日、宮城代表の仙台育英は2回戦で、南埼玉代表の浦和学院と対戦し、0-9で敗れた。強打の浦和学院打線に挑んだ投手2人は、長打を浴びながらも粘りの投球を見せた。打線は相手投手4人に4安打に抑えられ、チャンスを生かすことができなかった。だが、最後まで懸命なプレーを見せた選手たちに、三塁側アルプススタンドを埋めつくした応援団からは「よくがんばった」という声援が送られた。【寺町六花、高野裕士】

この記事は有料記事です。

残り1784文字(全文1989文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです