メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

佐久長聖、反撃及ばず 見せた、持ち前の粘り /長野

 第100回全国高校野球選手権記念大会第9日の13日、長野代表の佐久長聖は富山代表の高岡商に4-5で惜敗した。佐久長聖は序盤から好機を作ったが適時打が出ず、リードを広げられた。後半に持ち前の粘りを見せて反撃したが、あと1点及ばなかった。球場には熱戦を見ようと4万人以上が詰め掛け、保護者や生徒らも一塁側のアルプス席から最後まで声をからして応援。試合終了後には「ナイスゲーム」「おつかれ」と温かい言葉が選手に送られた。【原奈摘、大西咲子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 大坂が日本勢初の決勝進出 全豪テニス
  3. ORICON NEWS 吉田沙保里さん、ファンの声で引退実感「肩の荷が下りた」 20年ぶりの市販薬の効き目に驚き
  4. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える
  5. 大坂なおみの肌を白く表現したPRアニメ  日清食品が削除し謝罪  米マネジメント会社も削除要請

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです