メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

佐久長聖、反撃及ばず 見せた、持ち前の粘り 両監督・主将の話 /長野

要所で点が取れず 佐久長聖・藤原弘介監督

 要所で1点でも2点でも取りたかった。相手に試合巧者の点の取られ方をしてしまった。最後の最後に、あと一歩のところまで追いつめてくれた。胸を張って長野に帰りたい。

後半に追い上げた 佐久長聖・真銅龍平主将

 後半に追い上げるチームの強みが甲子園で出せて、1年間積み上げたものは間違っていなかった。悔しい…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. セシウム マイタケ加工品から基準値超検出 福島 /福島
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです