メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

佐久長聖、反撃及ばず 見せた、持ち前の粘り 両監督・主将の話 /長野

要所で点が取れず 佐久長聖・藤原弘介監督

 要所で1点でも2点でも取りたかった。相手に試合巧者の点の取られ方をしてしまった。最後の最後に、あと一歩のところまで追いつめてくれた。胸を張って長野に帰りたい。

後半に追い上げた 佐久長聖・真銅龍平主将

 後半に追い上げるチームの強みが甲子園で出せて、1年間積み上げたものは間違っていなかった。悔しい…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです