メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

4番打者、本領発揮へ 龍谷大平安・松田主将、気合の調整 /京都

打撃練習に汗を流す龍谷大平安の松田憲之朗主将(手前)=京都市伏見区の龍谷大平安ボールパークで、矢倉健次撮影

 甲子園通算100勝を11日の1回戦で達成した龍谷大平安は、八戸学院光星(青森)との2回戦(15日午後3時半開始予定)で京都勢夏の全国大会通算120勝に挑む。連日調整を続ける中で、ひときわ気合が入っているのが4番打者の松田憲之朗主将(3年)だ。

 高校通算58本塁打を誇る182センチの大型遊撃手で、今夏の京都大会では打率5割…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交通事故 横断中の男性、タクシーにはねられ死亡 札幌 /北海道
  2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更
  5. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです