メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球

金足農、八回に決勝弾 吉田13奪三振完投

【金足農-大垣日大】力投する金足農の吉田=阪神甲子園球場で2018年8月14日、猪飼健史撮影

 第100回全国高校野球選手権記念大会は第10日の14日、阪神甲子園球場で2回戦3試合。第2試合は、金足農(秋田)が終盤に突き放し6-3で大垣日大(岐阜)を破り、3回戦進出を決めた。

 金足農は同点で迎えた八回、5番・大友が左翼に勝ち越しソロを放ち、これが決勝点となった。プロ注目の右腕・吉田は直球に的を絞られ前半3点を失ったが、中盤から変化球をまじえて投球の幅を広げ、終盤は直球で押して計13奪三振。2戦連続の完投勝利を挙げた。大垣日大は三回から登板した杉本が好投し流れを引き寄せたも…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです