メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

浦和学院6-0二松学舎大付 浦和学院、剛と柔

【二松学舎大付-浦和学院】10奪三振で完封した浦和学院の先発・渡辺=阪神甲子園球場で2018年8月16日、猪飼健史撮影

第12日(16日・阪神甲子園球場)

 ○…3回戦…○

 午前10時29分開始(観衆3万4000人)

二松学舎大付(東東京)

  000000000=0

  00203100×=6

浦和学院(南埼玉)

 浦和学院の先発・渡辺が完封。球威ある直球を武器に10奪三振、5安打に抑えた。打線は三回、中前の適時三塁打、矢野の適時打で2点を先取。五回、3安打に敵失が重なって3点を奪うと、六回にも矢野の中犠飛で加点した。二松学舎大付は先発・海老原から早めの継投で勝機を探ったが、2番手・岸川も集中打を浴びた。

この記事は有料記事です。

残り1044文字(全文1285文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  2. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  3. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  4. 横井、佐藤、本田が優勝 フィギュアのチャレンジ杯
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです