メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

相棒の感謝に涙 東北勢初Vならず 金足農・菊地捕手

 21日の夏の甲子園決勝で、大阪桐蔭(北大阪)が金足農(秋田)を大差で降し、史上初の2度目の春夏連覇を果たした。チームを率いたリーダーはグラウンドで号泣し、1年前にはかなわなかった偉業を成し遂げた。奪三振ショーで大会をわかせた金足農の右腕のパートナーも、東北勢初の優勝は逃したが、自身の成長を口にした。

 「今までありがとう」。金足農の菊地亮太捕手(3年)は、ゲームセットで整列する直前、グラウンドで吉田…

この記事は有料記事です。

残り1971文字(全文2172文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 交通事故 横断中の男性、タクシーにはねられ死亡 札幌 /北海道
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです