メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校軟式野球

開幕 過去最多Vの作新学院敗れる

 第63回全国高校軟式野球選手権大会(日本高校野球連盟主催、毎日新聞社、朝日新聞社など後援)が24日、兵庫県明石市の明石トーカロ球場と同県姫路市のウインク球場で開幕した。

     この日は1回戦2試合が行われ、河南(大阪)は過去最多9回優勝の作新学院(北関東・栃木)に逆転勝ちし、2年ぶり4回目の出場で大会初勝利。上田西(北信越・長野)は初出場の筑陽学園(北部九州・福岡)との投手戦を制し、2年ぶりに初戦突破した。

     明石トーカロ球場で午前11時に予定された開会式は、台風20号の影響による交通渋滞に代表2校が巻き込まれたため、約1時間遅れて実施。このため、同球場の第2試合に予定されていた能代(北東北・秋田)-篠山鳳鳴(兵庫)は25日の第1試合(午前9時)に変更された。25日は両球場で各1回戦3試合を行う。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
    2. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
    3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
    4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
    5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです