メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

北信越地区県大会 敦賀気比が快勝 6校が初戦突破 /福井

 第141回北信越地区高校野球県大会(県高野連、県教委主催)が25日開幕し、福井市の福井フェニックススタジアムと敦賀市総合運動公園野球場で1回戦6試合があった。夏の甲子園に出場した敦賀気比のほか、若狭と丹南、美方、武生、福井高専が2回戦に進んだ。

 県大会は9月9日に福井市の県営球場で決勝と3位決定戦を予定し、上位3校は10月13日から新潟県で始まる北信越地区大会に出場する。北信越地区大会の戦績は来春の第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の出場校を決める重要な参考資料となる。【岸川弘明】

この記事は有料記事です。

残り549文字(全文803文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 拉致問題 「めぐみちゃん」心の支え 横田滋さん入院生活
  4. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  5. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです