メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

高嶋・智弁和歌山監督、勇退 甲子園68勝、3度のV

大阪桐蔭を倒せなかったのが悔い 中谷コーチに託す

 甲子園で春夏通算68勝の歴代最多勝利記録を持つ智弁和歌山の高嶋仁監督(72)が25日、和歌山市内の同校で記者会見し、「いずれ辞める時が来ると思っていた。選手との絆であるノックができなくなった」として、24日付で監督を退任したと発表した。後任には同校OBでプロ野球阪神などでプレーした中谷仁コーチ(39)が就任した。

 高嶋氏は日体大卒業後、智弁学園(奈良)のコーチ、監督を経て1980年から智弁和歌山を指揮した。ベン…

この記事は有料記事です。

残り3461文字(全文3693文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  3. ゴーン会長逮捕 日産と司法取引 東京地検特捜部が適用
  4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです