メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校軟式野球

28日に準決勝2試合

河南-上田西、中京学院大中京-天理の熱戦必至

 全国高校軟式野球選手権は28日、兵庫県の明石トーカロ球場で準決勝を行う。河南(大阪)-上田西(北信越・長野)、中京学院大中京(東海・岐阜)-天理(近畿・奈良)が対戦する。27日は休養日で、各校は本番に備え、調整や疲労回復に努めた。

準決勝第1試合

河南-上田西(午前10時)

 小技や機動力を絡める上田西打線と、河南の2年生右腕・山岸の対決。上田西は2試合で計10安打ながら、9犠打に7盗塁で計10得点。準々決勝の全5…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文574文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです