メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球U18

高校日本代表、大学代表に敗れる 壮行試合

【高校日本代表-大学日本代表】八回裏に登板した高校日本代表・根尾=神宮球場で2018年8月28日、竹内紀臣撮影

 野球の第12回U18(18歳以下)アジア選手権(9月3~9日、宮崎)に出場する高校日本代表が28日、神宮球場で大学日本代表と壮行試合(毎日新聞社など後援)を行い、3-7で敗れた。

 高校日本代表は先発・市川悠太(高知・明徳義塾)が一回に2ランを浴びるなど計3点を許し、中盤以降も投手陣が粘れず、失点を重ねた。打線は五回、中越え三塁打を放った根尾昂(大阪桐蔭)が、次打者の一ゴロで生還。六回には藤原恭大(同)の適時内野安打、八回には小園海斗(兵庫・報徳学園)の右越えソロで反撃したが、届かなかった。

高校日本代表

000011010◆3

30030010×◆7

大学日本代表

(高)市川、渡辺、板川、柿木、根尾-小泉、根来(大)田中、清水、小島、津森、森下、松本、甲斐野-藤野、海野▽本塁打 小園(高)頓宮、勝俣、伊藤(大)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社告 優勝額を販売します 9月場所・白鵬関
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 赤坂電視台 川合俊一 日本女子バレーの団結力はすごい!
  4. みんなの広場 切り抜き読み返す「人間」=主婦・横井由美子・67
  5. ボクシング WBOフライ級タイトルマッチ 田中、3階級制覇 世界最速タイ12戦目

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです