メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

北信越地区県大会 組み合わせ決まる /石川

第139回北信越地区高校野球石川県大会の組み合わせ

 来月8日に開幕する第139回北信越地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が29日、金沢市常盤町の県青少年総合研修センターで行われた。二つの連合チームを含む49校43チームが出場。夏の甲子園に出場した星稜は13日の2回戦から登場し、金沢錦丘と対戦する。

 7月の石川大会の上位進出校では、準優勝の金沢学院が初戦で金沢龍谷と当たる好カードに。大村真平主将(2年)は「いいチームと対戦できる。県大会で優勝して、北信越大会に進みたい」。2年生投手がチームをけん引して4強入りした小松、金沢商の公立2校も頂点を狙う。

 星稜は甲子園でも主力だった山瀬慎之助捕手(2年)が主将に。林和成監督は「彼が一番練習する。それが決…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文711文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党 石破氏「200票」に達するか注目
  5. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです