メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球

U18アジア選手権 高校日本代表が明大と引き分け

明大との練習試合で2回無失点と好投した高岡商の山田龍聖=東京都府中市の明大グラウンドで2018年8月29日午後0時35分、安田光高撮影

 野球の第12回U18(18歳以下)アジア選手権(9月3~9日、宮崎)に出場する高校日本代表が29日、東京都内で明大と7イニングの練習試合を行い、4-4で引き分けた。

 高校日本代表は四回に野尻幸輝(木更津総合)の左越え適時二塁打などで2点を奪い、五回は小園海斗(報徳学園)の適時打で加点。1点を追う七回に蛭間拓哉(浦和学院)の左犠飛で追いついた。…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです