メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球

U18アジア選手権 高校日本代表が明大と引き分け

明大との練習試合で2回無失点と好投した高岡商の山田龍聖=東京都府中市の明大グラウンドで2018年8月29日午後0時35分、安田光高撮影

 野球の第12回U18(18歳以下)アジア選手権(9月3~9日、宮崎)に出場する高校日本代表が29日、東京都内で明大と7イニングの練習試合を行い、4-4で引き分けた。

 高校日本代表は四回に野尻幸輝(木更津総合)の左越え適時二塁打などで2点を奪い、五回は小園海斗(報徳学園)の適時打で加点。1点を追う七回に蛭間拓哉(浦和学院)の左犠飛で追いついた。…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 水難事故 小学生3人溺れ、9歳男児が死亡 2人は無事 大阪
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです