メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

九州地区熊本大会 58校57チームが熱戦 組み合わせ決定、15日センバツへ始動 /熊本

 第143回九州地区高校野球熊本大会の組み合わせが決まった。15日に開幕し、58校57チームが熊本市中央区のリブワーク藤崎台など県内3球場で熱戦を繰り広げる。上位2チームは10月に同県である九州大会に出場する。これまで九州大会の地元開催県からは3チームが出場していたが、今大会から全県2チームずつになった。九州大会の成績は来春のセンバツ出場校選考の重要な参考資料になる。

    軟式は29、30日

     第52回九州地区高校軟式野球大会の組み合わせも決まった。4校が29、30日に戦い、上位2チームが10月に同県である九州大会に出場する。【取違剛】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト