メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球U18

球数制限で投手起用が重要に

 野球の第12回U18(18歳以下)アジア選手権は3日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎などで開幕する。これまで以上に投手起用が重要になる。今大会は球数制限が設けられ、1試合の上限105球を投げた場合は4日間登板できない。50球以上104球以内は翌日が投げられず、2日連続で計50球に達した場合も翌日は休養しなければならない。永田裕治監督は「野球が根本的に変わる。つないでいく」と、継投が基本との方針を示す。

 壮行試合や練習試合計4試合では、延べ20人の投手を起用。ほとんどが1、2イニングで球数も49球以内…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  3. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置
  4. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)
  5. 記者の目 バルサルタン事件 無罪判決=河内敏康(東京科学環境部)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです