メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

県予選 新田暁、打撃戦制す 7試合雨で順延 /群馬

 第71回秋季関東地区高校野球大会県予選(県高野連主催、毎日新聞前橋支局など後援)は4日、3球場で1回戦3試合があった。1回戦の残り7試合は、降雨のため5日に順延となった。

 利根商は、榛名・富岡実・下仁田・松井田・板倉連合チームを5-0で降した。連合チームは好機で1本が出なかった。新田暁は大間々との打撃戦を制した。大間々は新田暁の11安打を上回る16安打を放ったが12残塁が響いた。【菊池陽南子】

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文510文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  5. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです