メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球U18

日本・野尻 絶好調“三刀流” 2安打3打点2盗塁(スポニチ)

U18アジア選手権大会1次ラウンドA組 日本15-0スリランカ(2018年9月4日 サンマリン宮崎)

 初戦の香港戦で3回完全の快投を見せた二刀流、高校日本代表・野尻が、「6番・DH」で出場し2打数2安打3打点と存在感を見せた。一挙4点を奪った初回には中前へ落として3点目を叩き出し、さらにこの打球で一気に二塁まで進んだ。投げて、打って、さらに足でも魅せた。チーム5盗塁のうち2盗塁。「木更津総合でも学んでさらに次の塁を狙おうと思った」と胸を張った。

     永田監督は「打てない時には足を使ったり、反対方向に打てるチームを目指してきた」と言う。8月28日に壮行試合を戦った大学代表が簡単に三振しない姿がお手本だ。「ここからが日本の野球の見せ場」とヤマ場となる韓国戦をにらんだ。連日のフル回転となった野尻だが「日本の走塁を見せる。明日は先輩たちの思いを背負う」と頼もしかった。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
    2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
    4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
    5. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです