メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

北信越地区県大会 決勝は金津-工大福井 ともに北信越地区大会へ /福井

【若狭-福井工大福井】六回裏福井工大福井1死一塁、山野昂汰郎選手が適時二塁打を放ち3点目=福井市福町の県営球場で、塚本恒撮影

 第141回北信越地区高校野球県大会(県高校野球連盟、県教育委員会主催)の準決勝2試合が5日、福井市福町の県営球場であった。第1試合は金津が啓新に6-5で、第2試合は福井工大福井が若狭に7-0でそれぞれ勝利し、決勝進出を決めた。両校は10月に新潟県で開催される北信越地区大会に出場する。

 決勝は9日午後1時から、北信越地区大会の最後の出場枠を懸けた3位決定戦は同日午前10時から、同球場で行われる。【塚本恒】

この記事は有料記事です。

残り604文字(全文808文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです