メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球U18

吉田連続適時打浴び 打線も五回以降走者なし

 ●日本1-3台湾○(7日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)

     日本は1点を追う四回に中川卓也(大阪桐蔭)の左犠飛で追いついたが、その裏に2番手で登板した吉田輝星(秋田・金足農)が連続適時打を浴びて2点を失った。打線は五回以降、一人も走者を出せず、台湾の先発左腕・王彦程に完投を許した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
    2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
    3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
    4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
    5. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです