メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球U18

日本打線、外野に飛んだヒットはわずか1本

 ●日本1-3台湾○(7日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)

     日本打線は相手左腕の前にわずか2安打と振るわなかった。1点を追う四回にバント安打と相手外野陣のまずい守備による二塁打で1死二、三塁とし、中川の左犠飛で同点にしたが、その回以外は無安打。左の強打者がそろう日本は5日の韓国戦でも左腕を打てず、中川も「力不足」と認めるしかなかった。105球を投げると4日間登板できない制限がある中で、102球での完投勝利を与えてしまった。永田監督は「立て直したい」と修正を誓った。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大相撲 貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出
    2. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
    3. 苫小牧の国道 交差点で衝突事故 6歳女児と母の2人死亡
    4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
    5. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです