メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

県予選 前橋育英堅守光る 伊勢崎清明は延長制す /群馬

 第71回秋季関東地区高校野球大会県予選(県高野連主催、毎日新聞前橋支局など後援)は8日、上毛新聞敷島球場などで2回戦10試合があった。

 今夏の県大会を制した前橋育英は序盤から着実に加点し、失策0の堅守で西邑楽を振り切った。序盤5点を挙げた前橋工は3度の併殺など好守備もあり、桐生工の追い上げをかわした。土壇場で同点に追いつかれた伊勢崎清明は延長十回サヨナラ勝ちで常磐を降した。

 9日は、3球場で2回戦残り6試合が予定されている。【菊池陽南子】

この記事は有料記事です。

残り854文字(全文1076文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです