メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

都大会1次予選 関東一が競り勝つ 日大鶴ケ丘、敗退 /東京

 秋季都高校野球大会(都高野連主催、毎日新聞社など後援)の1次予選は8日開幕し、1回戦36試合があった。今夏の東東京大会でベスト4の関東一は日野に競り勝った。今夏の西東京大会で準優勝の日大鶴ケ丘は小平西に敗れた。9日は55試合が組まれ、伝統校の早稲田実、今夏の東東京大会で準優勝した小山台などが登場する。

 大会は、来春のセンバツ出場校を選ぶ重要な参考資料になる。複数校でつくる連合チームを含め、269校2…

この記事は有料記事です。

残り1553文字(全文1755文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 国立がんC 3年後がん生存率を初公表 全体で71%
  4. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです