メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

近畿地区大会・県1次予選 開幕 市和歌山、初戦突破 /和歌山

 秋季近畿地区高校野球大会県1次予選(県高野連主催)は8日、県営紀三井寺球場(和歌山市)などで開幕し、1回戦2試合と2回戦4試合があった。2回戦の和歌山商対和歌山高専は降雨のため9日に順延された。上位4校は、29日に紀三井寺球場で開幕する2次予選に進出する。

 2次予選は、1次予選の4強と、新人戦の4強の計8校で争われる。このうち上位3校が、来春のセンバツ出場校選考の重要な参考資料となる近畿地区大会(10月20日開幕、神戸市・ほっともっとフィールド神戸)に進出する。【阿部弘賢】

この記事は有料記事です。

残り428文字(全文668文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 熱血!与良政談 改革後19年の惨状=与良正男

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです