メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金足農

吉田「プロを目指す仲間は練習の質も量も違った」U18解団式(スポニチ)

解団式でシャキーンポーズを決める吉田(後列右から5人目)ら日本ナイン(撮影・吉田剛)=スポニチ提供

 U18アジア選手権で3位に終わった高校日本代表が11日、宮崎市内のホテルで解団式を行い、永田裕治監督は「野球は楽しいもの。一球で他国や仲間とつながれた経験を忘れないでほしい」とナインに言葉を贈った。

 金足農の吉田は「プロを目指す仲間は練習の質も量も違った。見習いたい」と貴重な時間を振り返った。進路は30日から始まる国体終了後に「ゆっくり決めたい」としたが、「いずれはプロに行きたいか」との質問には「はい」と返答。甲子園では大阪桐蔭に敗れて準優勝だったが「(国体でも)決勝で当たりたい。国際大会で成長した自分なら抑えられる」と力を込めた。(スポニチ)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  2. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  5. 兵庫県警 ホルマリン誤注入で医師ら書類送検 患者に傷害

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです