メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

県大会あす開幕 各地区代表16校が熱戦 /愛媛

 秋季四国地区高校野球県大会(県高野連主催)が6日、開幕する。東予、中予、南予各地区で勝ち上がった代表16校が県内で熱戦を繰り広げる。

     大会第1日は松山市の坊っちゃんスタジアムなど3球場で1回戦8試合が行われ、決勝と3位決定戦は10月14日の予定。大会は大混戦が予想され、シードに選ばれた今治西、聖カタリナ学園、松山聖陵、帝京第五の他にも夏の甲子園で4強入りした済美など強豪がそろった。

     上位3校は、来春のセンバツ出場校を選ぶ参考資料となる四国大会に進出する。【遠藤龍】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト