メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツナビでもっと見る
第91回選抜高校野球

21世紀枠 酒田東を県推薦校に 県大会16強評価 /山形

 県高校野球連盟(大沼敏美会長)は1日、山形市の県スポーツ会館で理事会を開き、第91回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の21世紀枠県推薦校として、酒田東(酒田市)を選出することを決めた。大会は来年3月23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。

     選出理由として、文武両道の進学校で限られた時間に効率よく練習し、少人数ながら秋の県大会では1勝を挙げて16強に進んだことなどを評価した。

     一般枠の県推薦校には秋季東北大会に出場した酒田南、羽黒、山形城北の3校を選んだ。

     今後は全国9地区で各1校の21世紀枠候補校を選ぶ。来年1月25日の選考委員会で、一般選考28校▽神宮大会枠1校▽21世紀枠3校の計32校を選出する。【日高七海】

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト