メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンポジウム

プロが高校球児指導 県ゆかりの選手が実技 小松 /石川

ベースの蹴り方などを実技指導する石川県能美市出身の中日ドラゴンズ・京田陽太内野手(左)=石川県小松市林町のこまつドームで、石川将来撮影

 プロ野球選手が県内の高校球児を指導するシンポジウム「夢の向こうにin石川」(日本高校野球連盟、日本プロ野球選手会など主催)が8日、小松市林町のこまつドームで開かれた。高校野球の活性化を図る目的で、県にゆかりのある現役選手ら12人が、野球部員約160人に打撃や投球のコツを伝授した。

 全国で展開されているシンポで、プロ選手…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです