メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツナビでもっと見る
第91回選抜高校野球

石岡一 甲子園、雨で室内練習 /茨城

素振りをする石岡一の選手たち=阪神甲子園球場で、幾島健太郎撮影

 <第91回センバツ>

     23日開幕の第91回選抜高校野球大会に出場する石岡一は19日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で練習に臨んだ。雨のためグラウンドではなく室内練習場での調整となったが、選手らは引き締まった表情で練習に励んだ。

     野手らは「ナイスバッティング」などと声を掛け合って打撃練習をしたほか、投手陣は投げ込みに取り組んだ。エースの岩本大地投手(2年)は「ブルペンだが、しっかり投げる感覚をつかめた」と手応えを感じた様子だった。選手に「打ち方いいよ」などとアドバイスしながら見守った川井政平監督は「初めての甲子園で私も選手もわくわく感と緊張感がある練習だった。いい試合をして勝利し、地元の応援に応えたい」と話した。

     石岡一は大会第3日の第2試合で盛岡大付(岩手)と対戦する。【後藤奈緒】

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト