メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がんばれ!イシイチ

第91回選抜高校野球 勝ち負けは二の次で 常陸国総社宮宮司・石崎雅比古さん(65) /茨城

 常陸国総社宮(石岡市総社2)は、約1300年前に創建された神社です。石岡一野球部の川井政平監督(44)や選手たちが参拝に訪れる姿を何度か見かけたことがあります。

     石岡市出身の私も、高校時代は竜ケ崎一の投手として甲子園を目指し、国学院大を経て日産自動車でもプレーしました。川井監督は高校・大学の後輩になりますね。

     甲子園は高校球児の憧れです。私も夏場に厳しい走り込みなどの練習に励んだのを今でも覚えています。石岡一は安定した良い成績を残していただけに、初出場が決まって心底うれしかったですね。

     勝ち負けは二の次だと思います。あのグラウンドで元気いっぱい野球を楽しんできてほしい。甲子園の土を踏んだことがない私にとっては、本当に選手たちがうらやましい限りです。【聞き手・川崎健】

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト