特集 第104回全国高校野球選手権

特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

  • はてなブックマークブックマーク

8月15日の試合

愛工大名電が41年ぶりの準々決勝進出

大会は第10日の15日、阪神甲子園球場で3回戦4試合。第1試合は仙台育英(宮城)が初出場の明秀日立(茨城)を降した。第2試合は高松商(香川)が九州国際大付(福岡)を破り、52年ぶりに準々決勝進出。第3試合は愛工大名電(愛知)が明豊(大分)を破り、第63回大会(1981年)に4強入りして以来となる41年ぶりの準々決勝進出を決めた。第4試合は今春のセンバツ準優勝の近江(滋賀)と海星(長崎)が対戦する。第10日の見どころはこちら。高校球児たちの熱い夏を見逃すな!【組み合わせ一覧】【選手名鑑】
  • ピックアップ
  • 新着記事
  • 写真

ピックアップ

新着記事

写真

注目の連載

連載一覧

新着記事

もっと見る

あわせて読みたい

ニュース特集