メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

  • 与論の伝統、両陛下鑑賞 初訪問

     天皇、皇后両陛下は17日、鹿児島県の与論島を初めて訪問された。室町時代から続く伝統舞踊や観光名所の砂浜を見学した。 両陛下は与論町地域福祉センターで、1993…

    (2017年11月18日 03:06)

  • 両陛下
    初の与論島を堪能

     天皇、皇后両陛下は17日、鹿児島県の与論島を初めて訪問された。室町時代から続く伝統舞踊や観光名所の砂浜を見学した。 両陛下は与論町地域福祉センターで、1993…

    (2017年11月17日 21:09)

  • 両陛下、鹿児島・屋久島を訪問 噴火被災者の体調気遣い

     天皇、皇后両陛下は16日、鹿児島県の屋久島を訪ね、口永良部(くちのえらぶ)島の噴火災害の被災者と懇談された。口永良部島の全島民は、2015年5月の新岳の噴火で…

    (2017年11月17日 03:35)

  • 両陛下、鹿児島・屋久島訪問 「忘れず来てくださった」 口永良部住民と懇談

     鹿児島県の口永良部(くちのえらぶ)島の新岳が爆発的な噴火をしてから2年半。島を離れ、仮設住宅などでの避難生活を送った島民を案じられていた天皇、皇后両陛下と、島…

    (2017年11月17日 03:03)

  • 両陛下屋久島訪問
    「忘れず来てくださった」口永良部住民

     鹿児島県の口永良部(くちのえらぶ)島の新岳が爆発的な噴火をしてから2年半。島を離れ、仮設住宅などでの避難生活を送った島民を案じられていた天皇、皇后両陛下と、島…

    (2017年11月16日 22:55)

  • 両陛下
    屋久島を訪問 噴火被災者の体調気遣い

     天皇、皇后両陛下は16日、鹿児島県の屋久島を訪ね、口永良部(くちのえらぶ)島の噴火災害の被災者と懇談された。口永良部島の全島民は、2015年5月の新岳の噴火で…

    (2017年11月16日 22:53)

  • 口永良部被災者、両陛下が懇談へ

     天皇、皇后両陛下は16日、鹿児島県・口永良部(くちのえらぶ)島の噴火被害の被災者を見舞うため、屋久島に向けて羽田空港を特別機で出発された。18日までの同県滞在…

    (2017年11月16日 15:13)

  • 両陛下
    屋久島へ出発 口永良部被災者を訪問へ

     天皇、皇后両陛下は16日、鹿児島県・口永良部(くちのえらぶ)島の噴火被害の被災者を見舞うため、屋久島に向けて羽田空港を特別機で出発された。18日までの同県滞在…

    (2017年11月16日 10:28)

  • 皇居・乾通りの一般公開、来月再開

     宮内庁は15日、皇居・乾通りの一般公開を来月2~10日に再開すると発表した。樹木の植え替えに伴い、昨年3~4月に10日間、公開したのを最後に中断していた。公開…

    (2017年11月16日 03:15)

象徴として

生前退位

京都・ものがたりの道

昭和天皇実録

考・皇室

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 財政審 「特例給付」廃止を提案 子育て対策充当に
  4. 日馬富士暴行 任意聴取で認める 診断医師は重傷否定
  5. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです