メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

王将戦:久保が豊島破り、防衛へ王手 第4局

兵庫県尼崎市の都ホテルニューアルカイックで19日から行われた第67期王将戦七番勝負第4局は20日午後7時12分、久保利明王将(42)が挑戦者の豊島将之八段(27)に130手で勝ち、対戦成績を3勝1敗とした。残り時間は豊島2分、久保2分。第5局は3月6、7日、島根県大田市のさんべ荘で行われる。【撮影・加古信志】2018年2月20日公開

関連記事を読む

将棋

もっと見る