メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋: 羽生100期お預け 豊島は初タイトル 棋聖戦

将棋の第89期棋聖戦五番勝負(産経新聞社主催)の第5局は17日、東京都千代田区で行われ、挑戦者の豊島将之八段(28)が羽生善治棋聖(47)に108手で勝ち、3勝2敗で初のタイトルとなる棋聖を獲得した。羽生は約7カ月ぶりに1冠(竜王)に後退。前人未到のタイトル獲得通算100期まであと1期に迫っていたがかなわず、10月開幕の竜王戦に持ち越された。【撮影・松崎進】2018年7月17日公開

関連記事を読む

将棋

もっと見る