メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

箱根駅伝:選手と車あわや衝突…警視庁、規制遅れ

3日に開催された第93回東京箱根間往復大学駅伝の復路コースだった東京都千代田区の国道1号交差点で、神奈川大学の選手が通行してきた車にはねられそうになっていたことが警視庁への取材で分かった。コース上で車両の規制に当たっていた警察官の連携ミスが原因という。同庁交通規制課は「人員配置など規制のあり方を再度見直し、再発防止に努めたい」としている。【観客提供】

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画