メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人工知能:募金応援ソングを作曲 フォークデュオも協力

大阪大と東京都市大の研究チームは29日、人工知能(AI)を使ってフォークデュオ「ワライナキ」と作った曲「akaihane」を発表した。開始から70年を迎える「赤い羽根共同募金」の応援ソングで、10月から全国各地で始まる募金活動の応援ソングとして使われる予定。【撮影・幾島健太郎】

関連記事を読む

再生数上位の動画