メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空撮・鎌倉の海岸漂着はシロナガスクジラ 国立科学博物館調査

神奈川県鎌倉市の由比ガ浜海水浴場近くの海岸で5日、漂着しているのが見つかったクジラの死骸はシロナガスクジラとみられることが6日、国立科学博物館の調査で分かった。同館によると、シロナガスクジラが国内の海岸に打ち上げられたのは全国初で、生態を知る貴重な資料になるとしている。【撮影・本社ヘリから】2018年8月6日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画